理化学研究所 生命機能科学研究センター 形態形成シグナル研究チーム(林 研究室)

English
アクセス

研究リソース

Line Roiを使った断面画像を表示するplugin

Line Roiを使った断面画像を表示するplugin

2019.7.4現在、最新のMacOS用Fiji(java1.8.0_202)において起動ができません。

詳しくはPluginのトップページを御覧ください。

使用例:

Cross-sections of arbitrary position are created

更新履歴:

~ update 20190709 ~

  • Z方向の拡張を整数倍から小数倍へ変更
  • これに伴うスケールの変換をより正確になるよう変更

~ update 20190227 ~

  • Projectionの方法をMaxとAverageが選択できるように追加
  • Create Imageのt軸に対する挙動を変更
  • *ROIの数が同じであることが必須

~ update 20180410 ~

  • 並列処理の増加したことにより、操作がより快適に
  • Line Widthを広くすることでその領域の画像を作る機能の追加
  • これに伴うImageJ内のPlotProfile, Line, Straighten由来のバグを回避
  • T軸に対してのROIの連動機能を追加

~ update 20180326 ~

  • Roiを複数登録し、まとめて画像を作る機能の追加
  • 新しく作った画像に対して元画像のscale情報等を引き継ぐように変更

first version ~ upload 20180323 ~